FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

気付かぬうちにすっかり春!

日曜日は本当に良いお天気でしたね。

買い物も週に1~2回しか行かないでしばらく家に籠っていたので、久しぶりに少しウォーキングに。

ブDSC_2564

ああ、知らないうちに、もう藤の花が咲く季節になっていたのですね!

我が家の近くの藤棚の藤。
もうこんなに咲いていたなんて、、、

ブDSC_2567

中央高速の脇にある『こぐま公園』の藤も、綺麗に咲いていました。

きっと神代植物公園の藤の花も素晴しく咲いていることでしょう。
でも、今は緊急事態宣言を受けて閉園なので、誰も見る人がいないけど。

ブDSC_2565

ハナミズキの花も満開だし、、、

ブDSC_2566

竹トンボみたいなモミジの赤い花も、可愛く咲いて、、、新緑の葉が鮮やかに輝いていました。

ツツジの花も咲き出して、どこを見ても春の花がいっぱいです。

ブDSC_2570

野川の河原を散歩する人たちの姿も、ほのぼのと長閑なんだけど、、、

自粛の巣ごもり生活の日々では、やっぱり元気が出ませんよね。
なんとか早くコロナの感染拡大が収まりますように!


スポンサーサイト



自粛中の慰め!

ブDSC_2556

マンション6階にある我が家の窓から眺める今日の桜並木です。

先日の雪にも、その後の激しい風雨にも耐え抜いて、満開なまま美しく咲いていました。
何度も何度も眺めては、「きれいだなぁ~」とつぶやいて、、、、、

"stay home"の日々の中、大いなる慰め!

でも、それもそろそろ終わりですね。


満開の桜に雪!

ブDSC04560

外出自粛の週末。

ソメイヨシノの桜は、まさに満開になりつつあったのに、、、、

なんと、朝起きたら、かなり激しい雪が降っていました!
水分の多いボタン雪がどんどん降り続き、見る見るうちに積もっていきます。

我が家の窓の下の桜並木もそろそろ満開を迎えるところだったのに、、、
せっかく咲いた花の上にも容赦なく雪が積もって、すごく重たそう!!!

雪まみれの縮んだ花が寒そうで、本当に可哀想です。

東京都から「不要不急の外出は自粛してください」と要請されて、調布市でも防災放送が朝から呼びかけしています。

野川沿いの桜並木もこれからが見頃だったのに、残念だけど来年に期待!

それにしても、コロナウィルスの拡大はいつになったら収まるのでしょう。
皆様もくれぐれもお気を付けください。


電通大の大島桜 2020

ブDSC_2506

ソメイヨシノはまだ開花したばかりですが、今年も電通大の大島桜が満開になりました。

構内の裏通りにひっそりと咲いていますが、この道は近所の住人のメインの通り道なんです。

大島桜の木は実は4本あるのですが、毎年この木だけが他の木に先駆けて咲き始めて満開になります。
他の木はまだ、蕾だけ。
桜にも個体差ってあるんですねぇ。

桜餅に使われる葉っぱは、この大島桜の葉っぱだそうです。

河津桜の可愛いピンクも、ソメイヨシノの儚げなピンクも素敵だけれど、大島桜の花の清楚な白さもとても魅力的ですね。

市役所の河津桜!

ブDSC_2445

今年も調布市役所の前庭の河津桜が満開になりました。
今はもうピークは過ぎてしまったようで、下の方の花は散りかけています。

今日は天気が悪いけど、青空の下ではピンクの花が輝いて、とってもきれい!

年々木が大きくなって、、、ますます見事な満開の花!
来年も楽しみです。


お、、、惜しい!

ブDSC04410

もう長いこと、我が家の窓から「ダイヤモンド富士」を見ようと頑張ってきたのですが、なかなか条件が揃わず今まで見ることができませんでした。

でも、、、、、今日、遂に遂にダイヤモンド富士!

と思ったのですが、、、写真に撮ってみたら、ほんのわずかずれていました。
(眩しくて、肉眼で直接見て確かめることはできません)

沈みゆく太陽は、富士山の肩のところ。
う~ん、残念!!!! 惜しいよなぁ!

ま、気長に頑張ります。

ピンクの電車!

DSC_2360.jpg

先日、調布で京王線を待っていたら、ピンクの電車が来ました。

ハローキティ―のフルラッピング列車!

ちょっとビックリ。

DSC_2361.jpg

先頭車両の前面には、虹とキティーちゃんが描かれています。

ピンクの電車は、とっても乙女チック!

京王相模原線の多摩センターには、キティーちゃんのピューロランドがありますからね。
キティーちゃんの誕生日って、11月1日なんだって。
なので、このハローキティ―列車は去年の11月1日から走っているらしいです。

高尾山の列車は、緑色!
ハローキティ―の列車は、ピンク色!

時々乗れるだけで、なんだか楽しい気分になれる電車です。

大好きな京王線、、、、万歳!!!!!


実りの秋!

ブDSC_2331

いつも通る電通大のテニスコート脇のフェンスに、今年もアケビの実がたくさん生りました。

数年前に見つけたときは本当に驚きました。
とても美味しそうなのですが、残念ながら見上げる高いところに生っているので、全く手が届きません。

道を通る人たちも、テニスをしている学生たちも、ここにこんなに美味しそうなアケビが生っているなんて気が付いていないようです。

誰も取る人がいないので、熟した実はやがてパカッと割れて果肉に包まれた種が下に落ちてしまいます。
翌年になると、落ちたタネから芽が出てフェンスに絡みつき、高いところで太陽をいっぱい浴びてたくさん実を付けます。

この循環でアケビの蔓はどんどん増え、実が更にたくさん生るのです。

ああ、1つでいいから食べたいなぁ!
と毎年思いながら、立ち止まって上を見上げている私です。

ブDSC_2332

金木犀が花盛り!

良い香りが辺りに漂って、、、黄金色の可愛い小花がこぼれそうに咲いています。

普段は目立たない木に思わず目を奪われる季節!
私、結構好きです。

調布は今、、、、、

ブDSC_2324

調布は今、ラグビーのワールドカップで賑わっています。
なにしろ、試合が行われる『東京スタジアム(味の素スタジアム)』がありますからね。

駅前には、花で飾られた「RWC 2019」の文字!

ブDSC_2323

週末ともなると、駅前広場がイベント会場になります。
テントのお店もいっぱい!

芝生を貼ったエリアでは、子ども達のラグビー体験教室!

ブDSC_2329

東京スタジアムで試合がなくても、夕方からパブリックビューイングがあって、、、
昼間子ども達がラグビー体験をしていたところも、ファンで溢れかえります。
誘導員もたくさん出て、「立ち止まり禁止でーす!」などと叫んでいたりします。

この日の夜は、トヨタ・スタジアムでの「日本」対「サモア」の試合のパブリックビューイングだったので、まだ明るいうちから既にいっぱいの人たちが座り込んでいました!
さらに、続々と駅からファンと思しき人たちが吐き出されてきて、人混みは益々すごくなるばかり。
私は慌てて家に逃げ帰りました。

テレビで見たニュースには、調布駅前のパブリックビューイングの凄まじい盛り上がりが何度も何度も映っていました。
日本が圧勝したので、皆、大興奮だったようですね。

昼間は東京スタジアムで試合があったので、用事で出かけた帰りの電車はラグビーファンがいっぱい!
頭のてっぺんから足先まで、真っ赤な民族衣装で身を包んだイングランドの応援団に出くわして、思わず目が点になってしまった私でした。

そして今日は、東京スタジアムでニュージーランドとナムビアの試合があったので、京王線の駅や電車はものすごい混みようでした。

試合はまだまだ続くので、調布のこの騒ぎも益々ヒートアップしていくのでしょうね。

オリンピックやパラリンピックのときは、一体どうなっちゃうのかなぁ?
楽しみのような、心配なような気がするこの頃です。


木の上のオナガ!

ある日のこと。

ブDSC04024

6階の我が家からちょうど見える大木のてっぺんに、オナガが何羽も止まっていました。

ブDSC04020

オナガは木の中に巣を作るらしいので、こんなにハッキリと見えることは滅多にありません。

しかも、高い大木のてっぺんですから、下からではよく見えないことでしょう。
我が家からは、ちょうど水平にとてもよく見えました。 6階の特権かな?

ブDSC04029

初めは「巣立ちかな?」とも思いましたが、体つきがスラリとしていて尾も長く、頭も黒黒としているので、どうやら立派な大人のようです。

何故木のてっぺんにたくさん集まっていたのかよくわかりませんが、あまり見たことのない光景だったので、しばらく見惚れてしまいました。


「鬼太郎ひろば」の仲間たち

今年の5月半ばに、調布駅近くに『鬼太郎ひろば』がオープンしました。
以前は線路だったところ!
調布駅の地下化によって、空き地になったスペースです。
結構広い!

ブDSC_2180

主人公の「鬼太郎」は、もちろんいますよ。

ブDSC_2174

そして、これが「鬼太郎の家」のすべり台。
なんだか舌をベーと出してるみたいですね。

小屋の中には、茶碗に入った「目玉おやじ」がいます。 フフッ

ブDSC_2179

私が一番気に入ったのが、これ! 一本足の「山小僧(やまこぞう)」です。
な~んかリアルで、インパクトあります。
「呼子(よぶこ)」とか「山彦(やまびこ)」とも言うらしいけど。

ブDSC_2178

これも、いいでしょ!? 「ぬり壁」のボルダリング!
小さい子たちに、なかなか人気のようでした。

ブDSC_2248

これも、いいよね!?  なかなかお洒落!
地を這っている「空飛ぶ一反もめん」です。

小さい子たちが、しっぽの方から上ったり下りたりしながら、、、、、進んで来て、、、
楽しそうでした。

実は、心の中では、私もやってみたい!
「山小僧」と同じくらい好きかも。

ブDSC_2251

そして、そして、、、
とにかく気になるのが、このおじさん!

一体、この人、誰?
「子泣き爺」かとも思ったけど、着ているものが全然違ってる。
身なりが良すぎるし、顔も怖すぎるし。

いろいろ調べてみましたが、、、
これってもしかして、「ぬらりひょん」!?

それにしても、、、迫力あり過ぎなんじゃないですか?

調布に新しくできた「鬼太郎ひろば」!
調布は水木しげるさんが長年住んでいた街なので、かなり力が入ってるみたい。

あなたが鬼太郎ファンなら、是非一度訪ねてみる価値ありそうですよ。


緑の桜と藤の花!

ブDSC03752

飛田給駅前で、緑の桜「鬱金(うこん)」が満開でした。

4月19日(金)のことです。

ブDSC03755

飛田給駅前から味の素スタジアムへ向かう通りの両側には、この鬱金の桜並木があります。
珍しいですよね。

その向こうには、八重桜の並木。

ソメイヨシノが散ってしまった頃に満開を迎えるので、毎年楽しみにしています。

ちなみに、さらにその向こう、甲州街道を渡ったスタジアム通りには、見事なソメイヨシノの並木が縦横無尽に続いていて、年々見事さが増しています。

桜の季節には、開花に合わせて何回か足を運ぶようにしています。
楽しめますよ!

ブDSC_2123

桜、サクラ、さくら、、、と騒いでいるうちに、気がつけばいつの間にか藤の花が満開になっていて驚きました。
ついこの前まで蕾だったのに。

今年は少し早いような気がします。

ブDSC_2121

マンション脇の小さな公園の藤棚です。

日当たりが良く、毎年美しく花が咲きます。

ブDSC_2120

中央高速脇の「こぐま公園」の藤棚。
ここも、毎年チェックするポイントです。

神代植物公園の藤棚と国領神社の「千年の藤」も早く見に行かなくちゃ!

神代植物園の桜 2019

神代植物園の桜!
今年ももちろん行きました。
なにしろ定番の散歩コースで、夫婦ともに年間パスポートを持っているほどですからね。

ブDSC03651

ブDSC03655

ブDSC03666

ブDSC03670

ブDSC03675

ブDSC03677

テーブルやベンチが至る所に用意されていますし、広~い芝生広場もありますから、思い思いの場所でお弁当を広げられて、誰でも手軽に楽しいお花見ができます。

手ぶらでお花見を楽しんで、深大寺周辺でお蕎麦を食べるのもいいですよ。

とにかくおススメのお花見スポットです。

ブDSC03680

緑の桜『鬱金(ウコン)』の花も咲き始めていました。
そろそろ満開かな?

野川の桜 2019

野川沿いの桜!

今年も、とっても綺麗でした。

ブDSC03597

我が家からも近い「御塔坂橋」。
ここから甲州街道方面に向かって「なかこうちはし」まで歩き、橋を渡って反対岸を戻ります。

ブDSC03583

ゆっくり歩いても20分ぐらいで往復して、たっぷりお花見を楽しめます。
お勧めの穴場です。

ブDSC03612

この日は風もなく、穏やかな良い天気で、桜の花は満開一歩手前といった感じでした。

両岸の川辺には、お花見を楽しむ家族連れやグループが、思い思いにシートを広げてお弁当を食べていました。

ブDSC03604

野川では、両側の遊歩道から河原に下りることができます。
小さな子でも水遊びを楽しめます。

ブDSC03587

皆、楽しそう!

そんな姿を眺めているだけで、こちらまで楽しい気分になりますね。
楽しいお散歩のひと時でした。

満開の大島桜 2019

ブDSC03496

我が家の周辺のソメイヨシノはまだまだ見頃とは言えない中で、電通大の大島桜の1本が満開になりました。

電通大の裏通りには3本の大島桜がありますが、花の咲く時期はバラバラです。
今満開のこの木は、毎年真っ先に花を咲かせます。

他の2本は、まだほとんど咲いていません。

真っ白な花と黄緑色の若葉のコンビネーションが爽やかで、とても綺麗です!


スノードロップと梅の花

久しぶりに神代植物公園に行きました。

ブDSC03457

今年も出会えました!

大好きな、大好きな、スノードロップの花!!! 

草丈が10センチほどしかない、とっても小さな花です。
可愛いでしょ!?

あまり人が通らない林の木陰に、ひっそりと咲いています。
花が咲いている期間がとても短いので、出会えてとても幸せでした。

ブDSC03445

この日は、梅の花見が目的でした。

いつの間にか見頃になって、、、

ブDSC03439

少し儚げだけど、とっても美しいですね。

これは、「白加賀」という名前の梅です。

ブDSC03446

「輪違い」という名前の面白い梅。
ほとんどの花は白いのに、ピンクの花が咲く枝も混じっています。

あんなに寒い日が続いていたりしたのに、、、、
いつの間にか春は来ているのですねぇ。

なんだか不思議な気がします。

英国王室ゆかりのバラ

先月末に、神代植物園で見つけたバラ!

DSC_1784.jpg

まずは、このバラ。

上品なピンクの可愛らしいバラです。

このバラの名前は、『クィーン・エリザベス』!

エリザベス女王のバラですね。

DSC_1799.jpg

さて、こちらのバラ。

実は、亡きダイアナ元皇太子妃に捧げられたバラで、『ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ』という名前だったそうです。

現在では『エレガント・レディー』という名前に変わったそうですが、今でも多くの人に「ダイアナ妃のバラ」として親しまれているとのこと。

どちらのバラも、お2人の雰囲気にピッタリですね。


ニュートンのリンゴ、、、その後

電通大のニュートンのリンゴ!

ある日通りかかったら、なんと、、、たった2つしかないリンゴの実が1つ地面に落ちていました。

あ~あ!

その数日後、残った1つも消えていました。
やっぱり落ちてしまったのでしょう。

ここのところの強風に耐えられなかったのかもしれません。

とってもガッカリ!

今年のニュートンのリンゴへの期待は、儚く終わってしまいました。 残念!

気を取り直して、また来年に期待しましょう。


着々と、、、

電通大のニュートンのリンゴ!

ブDSC_1599 2018-06-14

こんなに大きくなりました。
と言っても、大きさはまだ6センチぐらい。
6月14日に撮った写真です。

ブDSC_1531 2018-05-09

比べてみてください!
5月9日には、こんなに小さかったんですよ。
着々と大きくなってますね。

ずっと見守ってきたので、スクスクと育っていることがとっても嬉しい!

秋に色づくまで、なんとか無事に大きくなって欲しいなぁ、、、
と祈るような思いでいたら、、、、、

ブDSC_1601

先日、ピンクの袋が被せられていました!!!

ちゃんとお世話係がいたんだね~。

よかったぁ!
ずっと気を揉んでいたけど、なんか安心しました。

ニュートンのリンゴが、、、、、

大ニュースです。

電通大の構内にある「ニュートンのリンゴの木」!

このブログにも書きましたが、今年初めて花が咲きました。

で、、、、、

ブDSC_1531

ジャ~ン!

なんと、、、遂に実が成りました!
まだまだ小っちゃくて、緑の葉っぱの中で全く目立ちません。

ワーイ!
見つけたときは嬉しくて、、、
思わず飛び上がってしまいましたよ。

カラスに突かれたり、小さな子どもたちにもぎ取られたりしないで、、、
ちゃんと大きくなって、赤く色づいて欲しいなぁ。

毎日祈るような気持ちで見守っています。