FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

木の上のオナガ!

ある日のこと。

ブDSC04024

6階の我が家からちょうど見える大木のてっぺんに、オナガが何羽も止まっていました。

ブDSC04020

オナガは木の中に巣を作るらしいので、こんなにハッキリと見えることは滅多にありません。

しかも、高い大木のてっぺんですから、下からではよく見えないことでしょう。
我が家からは、ちょうど水平にとてもよく見えました。 6階の特権かな?

ブDSC04029

初めは「巣立ちかな?」とも思いましたが、体つきがスラリとしていて尾も長く、頭も黒黒としているので、どうやら立派な大人のようです。

何故木のてっぺんにたくさん集まっていたのかよくわかりませんが、あまり見たことのない光景だったので、しばらく見惚れてしまいました。


スポンサーサイト



「鬼太郎ひろば」の仲間たち

今年の5月半ばに、調布駅近くに『鬼太郎ひろば』がオープンしました。
以前は線路だったところ!
調布駅の地下化によって、空き地になったスペースです。
結構広い!

ブDSC_2180

主人公の「鬼太郎」は、もちろんいますよ。

ブDSC_2174

そして、これが「鬼太郎の家」のすべり台。
なんだか舌をベーと出してるみたいですね。

小屋の中には、茶碗に入った「目玉おやじ」がいます。 フフッ

ブDSC_2179

私が一番気に入ったのが、これ! 一本足の「山小僧(やまこぞう)」です。
な~んかリアルで、インパクトあります。
「呼子(よぶこ)」とか「山彦(やまびこ)」とも言うらしいけど。

ブDSC_2178

これも、いいでしょ!? 「ぬり壁」のボルダリング!
小さい子たちに、なかなか人気のようでした。

ブDSC_2248

これも、いいよね!?  なかなかお洒落!
地を這っている「空飛ぶ一反もめん」です。

小さい子たちが、しっぽの方から上ったり下りたりしながら、、、、、進んで来て、、、
楽しそうでした。

実は、心の中では、私もやってみたい!
「山小僧」と同じくらい好きかも。

ブDSC_2251

そして、そして、、、
とにかく気になるのが、このおじさん!

一体、この人、誰?
「子泣き爺」かとも思ったけど、着ているものが全然違ってる。
身なりが良すぎるし、顔も怖すぎるし。

いろいろ調べてみましたが、、、
これってもしかして、「ぬらりひょん」!?

それにしても、、、迫力あり過ぎなんじゃないですか?

調布に新しくできた「鬼太郎ひろば」!
調布は水木しげるさんが長年住んでいた街なので、かなり力が入ってるみたい。

あなたが鬼太郎ファンなら、是非一度訪ねてみる価値ありそうですよ。


緑の桜と藤の花!

ブDSC03752

飛田給駅前で、緑の桜「鬱金(うこん)」が満開でした。

4月19日(金)のことです。

ブDSC03755

飛田給駅前から味の素スタジアムへ向かう通りの両側には、この鬱金の桜並木があります。
珍しいですよね。

その向こうには、八重桜の並木。

ソメイヨシノが散ってしまった頃に満開を迎えるので、毎年楽しみにしています。

ちなみに、さらにその向こう、甲州街道を渡ったスタジアム通りには、見事なソメイヨシノの並木が縦横無尽に続いていて、年々見事さが増しています。

桜の季節には、開花に合わせて何回か足を運ぶようにしています。
楽しめますよ!

ブDSC_2123

桜、サクラ、さくら、、、と騒いでいるうちに、気がつけばいつの間にか藤の花が満開になっていて驚きました。
ついこの前まで蕾だったのに。

今年は少し早いような気がします。

ブDSC_2121

マンション脇の小さな公園の藤棚です。

日当たりが良く、毎年美しく花が咲きます。

ブDSC_2120

中央高速脇の「こぐま公園」の藤棚。
ここも、毎年チェックするポイントです。

神代植物公園の藤棚と国領神社の「千年の藤」も早く見に行かなくちゃ!

神代植物園の桜 2019

神代植物園の桜!
今年ももちろん行きました。
なにしろ定番の散歩コースで、夫婦ともに年間パスポートを持っているほどですからね。

ブDSC03651

ブDSC03655

ブDSC03666

ブDSC03670

ブDSC03675

ブDSC03677

テーブルやベンチが至る所に用意されていますし、広~い芝生広場もありますから、思い思いの場所でお弁当を広げられて、誰でも手軽に楽しいお花見ができます。

手ぶらでお花見を楽しんで、深大寺周辺でお蕎麦を食べるのもいいですよ。

とにかくおススメのお花見スポットです。

ブDSC03680

緑の桜『鬱金(ウコン)』の花も咲き始めていました。
そろそろ満開かな?

野川の桜 2019

野川沿いの桜!

今年も、とっても綺麗でした。

ブDSC03597

我が家からも近い「御塔坂橋」。
ここから甲州街道方面に向かって「なかこうちはし」まで歩き、橋を渡って反対岸を戻ります。

ブDSC03583

ゆっくり歩いても20分ぐらいで往復して、たっぷりお花見を楽しめます。
お勧めの穴場です。

ブDSC03612

この日は風もなく、穏やかな良い天気で、桜の花は満開一歩手前といった感じでした。

両岸の川辺には、お花見を楽しむ家族連れやグループが、思い思いにシートを広げてお弁当を食べていました。

ブDSC03604

野川では、両側の遊歩道から河原に下りることができます。
小さな子でも水遊びを楽しめます。

ブDSC03587

皆、楽しそう!

そんな姿を眺めているだけで、こちらまで楽しい気分になりますね。
楽しいお散歩のひと時でした。

満開の大島桜 2019

ブDSC03496

我が家の周辺のソメイヨシノはまだまだ見頃とは言えない中で、電通大の大島桜の1本が満開になりました。

電通大の裏通りには3本の大島桜がありますが、花の咲く時期はバラバラです。
今満開のこの木は、毎年真っ先に花を咲かせます。

他の2本は、まだほとんど咲いていません。

真っ白な花と黄緑色の若葉のコンビネーションが爽やかで、とても綺麗です!


スノードロップと梅の花

久しぶりに神代植物公園に行きました。

ブDSC03457

今年も出会えました!

大好きな、大好きな、スノードロップの花!!! 

草丈が10センチほどしかない、とっても小さな花です。
可愛いでしょ!?

あまり人が通らない林の木陰に、ひっそりと咲いています。
花が咲いている期間がとても短いので、出会えてとても幸せでした。

ブDSC03445

この日は、梅の花見が目的でした。

いつの間にか見頃になって、、、

ブDSC03439

少し儚げだけど、とっても美しいですね。

これは、「白加賀」という名前の梅です。

ブDSC03446

「輪違い」という名前の面白い梅。
ほとんどの花は白いのに、ピンクの花が咲く枝も混じっています。

あんなに寒い日が続いていたりしたのに、、、、
いつの間にか春は来ているのですねぇ。

なんだか不思議な気がします。

英国王室ゆかりのバラ

先月末に、神代植物園で見つけたバラ!

DSC_1784.jpg

まずは、このバラ。

上品なピンクの可愛らしいバラです。

このバラの名前は、『クィーン・エリザベス』!

エリザベス女王のバラですね。

DSC_1799.jpg

さて、こちらのバラ。

実は、亡きダイアナ元皇太子妃に捧げられたバラで、『ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ』という名前だったそうです。

現在では『エレガント・レディー』という名前に変わったそうですが、今でも多くの人に「ダイアナ妃のバラ」として親しまれているとのこと。

どちらのバラも、お2人の雰囲気にピッタリですね。


ニュートンのリンゴ、、、その後

電通大のニュートンのリンゴ!

ある日通りかかったら、なんと、、、たった2つしかないリンゴの実が1つ地面に落ちていました。

あ~あ!

その数日後、残った1つも消えていました。
やっぱり落ちてしまったのでしょう。

ここのところの強風に耐えられなかったのかもしれません。

とってもガッカリ!

今年のニュートンのリンゴへの期待は、儚く終わってしまいました。 残念!

気を取り直して、また来年に期待しましょう。


着々と、、、

電通大のニュートンのリンゴ!

ブDSC_1599 2018-06-14

こんなに大きくなりました。
と言っても、大きさはまだ6センチぐらい。
6月14日に撮った写真です。

ブDSC_1531 2018-05-09

比べてみてください!
5月9日には、こんなに小さかったんですよ。
着々と大きくなってますね。

ずっと見守ってきたので、スクスクと育っていることがとっても嬉しい!

秋に色づくまで、なんとか無事に大きくなって欲しいなぁ、、、
と祈るような思いでいたら、、、、、

ブDSC_1601

先日、ピンクの袋が被せられていました!!!

ちゃんとお世話係がいたんだね~。

よかったぁ!
ずっと気を揉んでいたけど、なんか安心しました。

ニュートンのリンゴが、、、、、

大ニュースです。

電通大の構内にある「ニュートンのリンゴの木」!

このブログにも書きましたが、今年初めて花が咲きました。

で、、、、、

ブDSC_1531

ジャ~ン!

なんと、、、遂に実が成りました!
まだまだ小っちゃくて、緑の葉っぱの中で全く目立ちません。

ワーイ!
見つけたときは嬉しくて、、、
思わず飛び上がってしまいましたよ。

カラスに突かれたり、小さな子どもたちにもぎ取られたりしないで、、、
ちゃんと大きくなって、赤く色づいて欲しいなぁ。

毎日祈るような気持ちで見守っています。


ナンジャモンジャ 2018

今年、調布の藤の花はイマイチでしたが、深大寺境内にあるナンジャモンジャの木は、ちょうど真っ白な花が満開で、とても見事でした。

ブDSC02581

遠くからでも目立っています。

ブDSC02592

小さな白い花がギッシリと枝を覆って、、、

ブDSC02593

近寄って見ると、1つ1つの花はとても華奢で繊細な感じ。

この花が散ると、地面にまるで粉雪が積もったかのようになり、、、なんとも美しく、素敵です。

「ナンジャモンジャの木」って「なんだかわからない木」という意味だそうで、決まった木の呼び名ではないとのこと。
深大寺の木は、「ヒトツバタゴ」という木です。

ブDSC02595

神代植物公園では、「ハンカチの木」の花も咲いていました。

でも、今年は花の数が少ないだけでなく、花自体がとても小さくて貧弱でした。
花の色も真っ白とは言えず、ほんのり黄緑色がかっていました。

ブDSC02600

「ベニバナトチノキ」も咲いていました。
ピンク色の小花が房状に集まった、かなり存在感のあるきれいな花です。

本格的な花の季節がやって来ましたね。

藤の花 in 調布 2018

藤の花が大好きです。

例年より早く咲いているとのことで、先週金曜日に調布の藤の花巡りをしました。

ブDSC02574

まずは、中央高速脇にある「こぐま公園」!

ブDSC02569

花は咲いているのですが、既に葉もたくさん出ていて、いつもの年よりず~っとショボい。
花の数自体も少ないし、、、

ブDSC02578

高速道路を背景に、花が集中しているところを撮ってみました。
こうして見ると、、、まあまあかな?

ブDSC02636

次は、「神代植物公園」の藤棚。

それなりにきれい!

ブDSC02635

藤棚の全体像。

花はたくさん咲いていました。
でもねぇ~、花の色がなんだか薄くて冴えません。
全体に、ちょっと乾燥しちゃってるみたいでした。

ブDSC02637

中には、とっても美しい花もありました。

これは、『八重黒龍』という藤の花です。
なんかちょっと、、、ブドウの房みたいですね。

ブDSC02641

バラ園越しに眺める藤棚。
これでもまだ3分の2ぐらいですから、とても長い藤棚なのがわかりますね。

ブDSC02647

さて、神代植物公園の次は布田駅の近くにある国領神社。
ここには、境内いっぱいに枝を広げた『千年の藤』があります。

ブDSC02651

ちょうど花の見頃だったようです。

ブDSC02654

結構見事に咲いていましたが、、、
毎年のように来ている目には、かなり物足りな~い!

素晴らしい年だと、思わずため息が出るほど美しくて、、、
境内中にむせ返るほどの甘い香りが満ち満ちているのですが、、、、、

今年はあまり香りを感じませんでしたし、花の咲き具合も全面ではなくて、半分ぐらいに偏っていました。

ちょっとガッカリ。

今年の調布の藤は、ハズレだったみたい。

ま、来年に期待しましょう!!!



初めて花が咲きました!!!

ブDSC_1509

電通大の構内で、遂に、、、遂に、、、花が咲きました!

何が?って、、、りんごの木です。

ただのりんごの木ではありませんよ!

ニュートンのリンゴの木!!!
かのアイザック・ニュートンの自宅の庭にあったと言われる木を接ぎ木でふやしたもの。
実が落ちるのを見て、「万有引力の法則」を発見した、、、あの木の子孫です。

1964年に万有引力の法則発見300年を記念して、小石川植物園に苗が贈られたそうです。
贈られたときにはウイルスを持っていたのですが、努力の結果ウイルスの無毒化に成功しました。

電通大には、2014年に植えられました。
まだまだ小さくて、弱弱しい木です。

毎日のように前を通っていましたが、、、
花が咲いているのを見つけたときには、すごく嬉しくて幸せでした。

もしかして、、、実がなるかなぁ~?

実は、ニュートンのリンゴの木は神代植物公園にもあるのです。
2010年に小石川植物園から寄贈されたもので、電通大の木よりずっと大きいですが、今まで花が咲いたことはありません。

電通大で花が咲いているのなら、きっと神代植物公園でも咲いているかも、、、
そう思って、見に行きました。

でもね、全然咲いていませんでした!
どうしてでしょうね?

電通大の木にりんごの実がなるか、、、ドキドキ、ワクワクしながら見守っています。
楽しみ~!



神代植物公園のサクラ 2018.3.

3月28日(水)には、神代植物公園の桜を見にいきました。

ブDSC02327

途中にあるお蕎麦屋さんでも、桜が見頃を迎えていました。
とても良い雰囲気です。

ブDSC02332

深大寺にも寄りました。

桜じゃないけど、ピンクの可愛い花が満開でした。

「ヒメコブシ」です。
ピンクのコブシなんて、珍しいですよね。
咲いているところを初めて見ました。

ブDSC02361

植物公園の中では、至る所でソメイヨシノが美しく咲いていました。
今まさに満開!

ブDSC02355

上の写真では、手前の牡丹越しに見るソメイヨシノ。

牡丹の木には、もう蕾がたくさん付いていました。
絢爛豪華な大輪の花に出会えるのも、もうすぐです。

ブDSC02366

「神代曙」という桜も満開でした。
ソメイヨシノ系の桜だそうですが、ソメイヨシノよりピンク色が少し濃くて、若干華やかな印象です。

この木が、「神代曙」の原木なんですって!

ブDSC02363

神代植物公園では、例年だと、ソメイヨシノが散り始めてから枝垂れ桜が咲き始めます。

でも今年は、満開のソメイヨシノの枝の向こうに、これまた満開の枝垂れ桜!

長いこと通っていますが、こんなことは初めてです。

ブDSC02369

色とりどりの満開の枝垂れ桜は、、、、なんとも絢爛豪華!!!

ため息がでるほど美しいです。

ブDSC02377

ソメイヨシノも枝垂れ桜も、心ゆくまで堪能した1日でした。


電通大のソメイヨシノ! 2018.3.

ブDSC02288

電通大の正門広場のソメイヨシノが満開を迎えました。
一本立ちのこの木は、伸び伸びと枝を広げて、、、とても素敵です。

数日前の卒業式。
前の噴水が勢いよく水を噴き上げていましたが、桜の開花は今一つ。
ちょっと残念でしたね。



野川の桜 2018.3.

ブDSC02247

東京のソメイヨシノは満開になったと発表されたのが24日(土)。

それなら、、、と次の日曜日、野川の桜を見に行きました。

ブDSC02258

でもね、、、
東京郊外の調布は、都心に比べてやはり少し寒いのでしょうね。

かなり咲いている木もありましたが、全体的にはまだ3~4分咲きといった感じでした。

ブDSC02266

写真に撮ると、かなり咲いているように見えるかもしれませんが、肉眼だとイマイチ!

それでも、良いお天気で暖かかったので、お花見の人たちがいっぱい。
皆、お弁当を広げたり、バーベキューで盛り上がっていたりして、とても楽しそうでした。

ブDSC02281

野川は、道から下に下りて、川岸の草むらを歩くことができます。

浅いところでは、子ども達が川に入って遊ぶこともできちゃいます。

あらあら、、、小さなお兄ちゃんが腰まで水に浸かっちゃって、、、大丈夫!?
気を付けないと危ないよ~!

ブDSC02279

細田橋の側の民家の庭先に、見事なシダレ桜が満開でした。

桜を眺めながら、川沿いの遊歩道を御塔坂から甲州街道までかなりの距離を、夫婦でぶらぶら散歩しました。

数日後にもう一度、満開の桜の下を散歩したいものです。

電通大の大島桜!

ブDSC02244

毎年、ソメイヨシノに先立って咲く、電通大構内の大島桜!、、、、、(だと思います)

近所の住人の通り道になっている裏通りに咲いていますが、今まさに満開です。

花の色が真っ白で、まさに、純白の桜!
本当にきれいです。

でも、花が散るころになると、花びらが薄いピンクに染まります。

木は2本あるのですが、花の咲く時期が違います。
今咲いている木が散る頃に、もう1本の花が咲き出します。
その分長く楽しめるので、なんだか得した気分になります。

私としては、ソメイヨシノの儚げな淡いピンク色に限りなく惹きつけられますが、真っ白い桜の花もとても素敵です。

この桜は、花が終わった後に小さな可愛いサクランボが鈴なりに付き、木の下の地面にもたくさん落ちます。
そんなところも、ソメイヨシノとは違いますね。

ヒスイカズラ、、、咲きました!

ブDSC02176

神代植物公園の大温室で、ヒスイカズラの花が咲きました!

思わずため息が出ちゃうほど、すご~くきれいです。

ブDSC02174

ほらね、とっても不思議な水色の花!

房状に連なって長く垂れ下がって、、、なんとも魅力的です。

ブDSC02179

頭上の棚から、いくつも房が重そうにぶら下がる様子は印象的。

でも、意外と皆さん気がつかないみたいなんです。
ちゃんとスタッフさんが「ヒスイカズラの花が咲いています」という札を目立つようにぶら下げているのに、、、

それでも気がつかずに、上を見上げることもなく通り過ぎていく人たち。

滅多に見られない美しい花なのに、すごくもったいないよねぇ!


ひっそりと、、、スノードロップ!

ブDSC_1447-2

神代植物公園で大好きな『スノードロップ』の花が咲いているのを見つけました。

誰も通らない林の中で、ひっそりと可憐に咲いていました。

なんとまあ可愛いのでしょう!

皆に教えてあげたいくらい素敵な花です。
人目に触れないなんて、本当にもったいないなぁ!