FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

住吉神社:片倉城址公園

住吉神社1

片倉城址公園の裏山の中腹に、「住吉神社」があります。
急な階段を上りきると、目の前に境内が広がります。
もちろん、そんなに広い場所ではありません。
緑に囲まれた静かな境内では、ふっと心が洗われる気がしました。


住吉神社2

本殿の前で頑張っている2頭の狛犬さんです。
なかなか迫力がありました。
口の中が赤いので、ちょっと恐ろしい感じです。

裏に回ると、山の上に続く道があって、登って行くと「片倉城址」に着きます。
空堀が城の名残りを見せていますが、本丸と二の丸の跡は芝生の広場になっていました。
結構広くて、手入れが行き届いた芝生広場です。
その昔、ここは結構堅牢な城だったそうです。

明るい広場のあちこちに置かれたベンチに座って思い思いにくつろいでいる人たちが、結構たくさんいたのはちょっと意外でした。
「住吉神社」では誰にも会わなかったのに、、、
スポンサーサイト

湯殿川(ゆどのがわ)のコスモス

湯殿川のコスモス1

「京王線沿線のコスモス」と言えば、必ず出てくる「京王片倉駅」近くの「湯殿川」沿いのコスモス!

一度見にいきたいと思いながら、なかなか時期を捉えられなくて行けませんでした。
今年こそはと強く思っていたので、秋晴れというより残暑がぶり返したかと思われる日差しの中、頑張って行って来ました。

京王線のフリーペーパー『あいぼりー』の表紙を飾ったこともあるくらいですから、かなり期待していました。
でも、でも、、、あれれれ、、、、
住吉橋から川沿いの道に確かにコスモスが続いていましたが、、、
期待が大き過ぎたのでしょうか!?
それとも、つい最近北軽井沢で見たコスモスの群生と比べてしまうからなのでしょうか?

ちょっと期待はずれかな。
なんだかしょぼくれていて、寂しいコスモスたちでした。



湯殿川のコスモス2

それでも、気を取り直して、写真を撮りました。
なんとかステキに見えるように、ずいぶん工夫したのです。

近づいて見れば、やっぱり可愛いコスモスの花です。


湯殿川のコスモス3

日差しを浴びて輝くコスモスの花は、それでも十分キレイでした。

もう少し手入れをしてくれると、もっと素晴らしいのですけどねぇ。
コスモスの花は、「住吉橋」から「風原橋」まで続いています。

写真、上手に撮れたでしょうか?


花しょうぶ三昧(6/14)①:片倉城址公園

6月14日(水)
そろそろ花しょうぶの見頃かな?
そこで、Nさんに付き合ってもらって花しょうぶを見にいくことにしました。
京王線の駅に置いてあったパンフレット『各花停車』!
ご存知でしたか?
花しょうぶを楽しめる場所として、4ヵ所出ています。そのうちの3ヵ所を一気に回ってしまおうという計画です。
その上、京王線沿線ではありませんが、花しょうぶで名高い明治神宮にも行くつもりです。

まず、片倉城址公園。京王片倉駅を出て右に、電車のガードをくぐって進みます。湯殿川に架かる住吉橋を渡ってしばらく行くと、突然右手に公園の入口がありました。
入ると、3体の彫像が出迎えてくれました。自然豊かな園内は、手入れが行き届いています。
花しょうぶは、公園の奥にある水車小屋の側です。進んでいくと、片倉城址へと続く階段がありました。でも、今日は“花しょうぶ”の日なので、階段は上りません!
ありました!! 花しょうぶです。


“片倉城址公園”    ※写真はクリックすると大きくなります

棚田のようになっていて、小道や木道を歩きながら思う存分に楽しむことができました。
キレイですねえ。
水車小屋を取り込んだ景色は、とてもステキです。