FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

変わったお家

変わった家1

とっても変わった建物でしょう!?
なんだかサイコロか、ルービックキューブを連想させます。

深大寺の近く、武蔵境通りに面して建つ建物です。

確か4-5年前に建ったはず。
建った当初は新しい木の色も鮮やかで、とっても目立っていました。
雑誌で取り上げられているのを偶然見たりもしました。
仕事場と自宅を兼ねた、建築士さんのお宅だったと思います。

でもしばらく経つと木肌がくすんで、なんだかクタビレたような古ぼけた印象の建物になってしまいました。
あらあら、、、なぁ~んて思いながら、通り過ぎていたものです。

ところが、ところが、、、
久しぶりに見たら、壁の木の色がさらに濃くくすんで、とってもいい感じになっていました!
ステキな風情です。


変わった家2

大きな四角い建物には、窓がいっぱいあります。

窓辺に、車の模型が飾ってあったり、、、


変わった家3

窓ガラスに、水玉模様が描かれていたり、、、

変わった家4

花や植物が置いてあったり、、、

などなど遊び心いっぱいで、、、本当に面白くて、厭きません。

中は一体どうなっているんでしょうねぇ?
一度見てみたい気がしますけど、まあ無理かなぁ。

だから、いろいろと一人で勝手な想像をしています。


スポンサーサイト

春を待つ心 2010

初春1

まぁ、こんなところに、、、

深大寺の湧き水の流れの中に、セリの新芽を見つけました。
セリは春の香りがします。
鶏肉と一緒に炊き込みご飯にすると、とっても美味しくて私は大好き!

寒くなるのはまだまだこれからだというのに、人一倍寒がりの私は今から春が待ち遠しくてたまりません。
せせらぎのセリにさえ、春を感じてしまいます。


初春2

道端に置かれた新春の寄せ植えも、明るい春色が溢れていました。

でも今、世界中が大寒波に震えているようですね。
東京も昨日からとても寒いです。

早く春にならないかなぁ!!!


初詣 2010: 深大寺

深大寺1

新年になったのですから、病み上がりだとしてもやっぱり初詣ぐらいは行かなくちゃ。
そう思って、2010年1月7日に近場の深大寺にフラフラと行ってきました。

年越しと三箇日はさぞやすごい人出だったのでしょうが、さすがに7日ともなると参拝者の数もそれほどではありません。


深大寺2

それでも飾り付けはまだそのままなので、境内や周辺は十分正月気分で溢れていました。
ちょっと遅めの初詣も、ゆったりできてなかなか良いものです。

まずは本堂にお参りをして、常香楼(じょうこうろう)にお線香を立てて煙を浴びました。
全然信心深い仏教徒なんかじゃないのですが、そこはそれやはり日本人ですからね。
なんとなく気持ちがスッキリしました。

新しい年が良い年になりますように!!
心からそう願います。

脇に回ると、元三太子堂(がんざんたいしどう)ではちょうど「修正会大護摩供(しゅうしょうえおおごまく)」が執り行われておりました。
一般の人たちからの護摩祈願も、もちろん大々的に受付られています。
境内に、太鼓の音とともに厳かな天台声明(しょうみょう)の朗々たる声が響き渡って、、、
いやでも神妙な気分にさせられました。

ちょっと遅めの今日のお昼は、山門前の『鈴や』で「たぬきそば」を食べました。
おそばはとても美味しいけれど、汁は私には少し甘めでした。


深大寺3

その後、周辺をちょっと散策。
今日は、甘いものにもいま一つ魅力を感じられません。

『一休庵』では、ちょうどそば打ちの実演中でした。
しばし足を止めて、熱心に見学してしまいました。

当然のことながら、すっごく上手です。
そば切りのあまりの細さには、つくずく感心。
脱帽でした。


ミッキーのひとりごと: 冴えない年越し

新年早々本当に冴えない話だけれど、またまた今年も体調を崩して風邪とともに年を越したのでした。

12月は結構元気いっぱいだったので、この冬こそは風邪と無縁で過ごせるかと思っていたのに。
やっぱり体力が低下しているのかなぁ?

とはいえ、2009年は父を見送り、その後の様々な雑事と相続手続き、登記変更手続きなどに明け暮れた感じだった。
専門家に頼めば簡単なのかもしれないけれど、ケチな私はいつも自分ですべてやろうとする。
長い長いその道程も、なんとかやっと終わろうとしている。
一体いくつの山を、越えてきたのだろうか!?
今はただ、大声で自分自身を褒めてやりたい!!

そんな思いもあって、力が抜けた途端に風邪を引いてしまったのかもしれない。

きっかけは、掛かり付けの医者に行ったせいだろうか。
人気のある先生なのでいつもすごーく待たされるのだが、インフルエンザ流行の折、この日はさらに混んでいた。
「今日はとても混んでいるので、2時間後に来てください」との言葉どおり2時間後に再び訪れたのだが、ナントその後待合室で1時間半も待たされた!

後から考えたら、こんな時期なのだから診察はパスして薬だけもらってサッサと帰ってくればよかったのに、その3日後から具合が悪くなり始めた。

始めは鼻、そして咳とだるさ。
それから口内炎と口唇ヘルペス。
そして極めつけは、歯茎が腫れて物が噛めなくなった。そのせいで、熱も少し。
疲れが極度に溜まると歯茎が腫れることがよくあるけれど、今回もやっぱり疲れかな。

というわけで、なんとなくダラダラと新しい年を迎えてしまった。
とにかくたくさん寝て、今はやっと回復してきたようだが、いやはやこんな年明けで大丈夫なんだろうか?

すこぶる心配ではあるけれど、、、
この辺で気を取り直して、新たな気持ちで頑張ります!!!

今年もよろしくお願いします!

またまた新しい年がやって来ました。

時の過ぎるのがますます早くなっているように思えるのは、私の勝手な錯覚でしょうか?

このブログももうじき4年になろうとしています。

去年の初めには、「件数ゼロをなくしたい!」という目標を立てました。
が、残念ながら達成できませんでした。

今年は、、、
「毎月1回高尾山に登る!!」を目標にしたいと思います。

今年もマイペースで、気の向いたときに更新していけたらいいなあ、、と思っています。