FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

松本城

最近、新しい楽しみを見つけました。
それは、「城巡り」!


松本城1

『松本城』の天守群です。

日本のお城の天守閣って、本当に美しいと思います。
もちろん、西洋のお城も、インドのお城も素敵なんですけどね。

クラブツーリズムの「テーマのある旅」に「お城巡り」のバスツアーがあることを知ったのは、つい最近のことでした。
試しに参加してみたのが、まず初級講座。
日本の城に関する基礎知識の講義と講師の説明付き「江戸城(!)」見学がセットになっていました。
それが期待以上に面白かったので、『城巡り入門シリーズ』にも参加することに。
その第1回目が『松本城』でした。湧水の豊富な城下町もあちこち案内してもらいました。


松本城2

二の丸側から内堀越しに見た『松本城』天守群。

白鷺城とも言われる『姫路城』の白い城に対して、黒い城の『松本城』もすごく素敵です。
本丸も二の丸も御殿は全部焼けてしまって、今残っているのは天守群のみですが、でも、これらの天守は復元ではなく、改修された昔のままの本物です。中の造りも素晴らしい!

東日本大震災のすぐ後にあった長野大地震によってあちこち被害を受けたそうで、残念ながら、ただ今修理中でした。


松本城3

石垣をスルスルと登っていく職人さん。
まるで忍者みたいです。

ちなみに、この日歩いたのは合計1万6千歩以上でした。

すっかり日本の城に魅せられて、第2回目を指折り数えて待ちわびています。


スポンサーサイト

なんじゃ、こりゃあ!?

しばらく家を留守にして、帰ってきたら、、、

メロンの芽

んっ!!?

流しの穴から、変な植物の芽がワサワサと顔を出してるじゃありませんか!

何~、これ~っ?????


メロンの芽2

フタを取ってみたら、まるでカイワレみたい。

よぉ~く考えてみたら、出かける前にメロンの種を流したまま、生ごみに捨てるのを忘れてしまったのでした。

でも、それだけではこんなことになるはずがありません。


メロンの芽3

たまたまその前に、紅茶の茶殻をたっぷり流しました。
その茶殻が保水効果を発揮して苗床の役割を果たし、4日間もメロンの種に水分を補給していたってわけですね。

おまけに、暑い日が続いていましたから、締め切ったマンションの室内はメチャメチャ高温だったのでしょうねぇ。

それにしても、ビックリ!!
ホント、笑っちゃいました。