FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

アフリカ園の動物たちⅢ

アフリカ園最後の動物は、チーターです。

チーター1

「えっ、誰か私のこと、呼びました!?」
なぁ~んてね。

ちょっとお間抜けな写真を選んじゃって、チーターさんに申し訳ない気もしますけど、、、
でも、面白いでしょ?

お腹がクッと引っ込んで、本当はとってもカッコイイ!!!
大好きなユキヒョウさんの寸胴なお腹と比べると、対照的です。

以前、多摩動物公園で世界でも珍しいキングチーターが生まれたことをこのブログでも書きました。
その後もここでは何頭かキングチーターが生まれているらしいので、個体の組み合わせの問題で確率が高いのかも。

それはさておき、その珍しいキングチーターをこの目で見てみたいものだと、ずっと思っていたのです


チーター2

ジャ~ン!
これが、キングチーター。

も、、模様が、、、?
通常のチーターの模様は、最初の写真のとおり。
でも、キングチーターは、、、変わってますよねぇ~。
まるでチーターじゃないみたい。

不思議です。
でも、実際に間近で見られたから、、、私としては満足ですけど。

スポンサーサイト

アフリカ園の動物たちⅡ

多摩動物公園といえば、、、
もちろん、『ライオンバス』!!!

日本で初めてライオンバスを走らせた動物園だそうですよ。

いつ行っても大人気!
この日も長い列ができていたので、乗るのは諦めました。


ライオン1
(写真をクリックすると、横長の写真全体を見ることができます)

結構たくさんライオンがいます。
カップルになっているのも多いです。

広い放飼場のあちこちで、こんな風だったり、、、


ライオン3

こんな風だったり、、、

思い思いに2頭でくつろいで、仲良く水入らずの時間を楽しんでいるみたい。
いい感じだね。

もちろん1頭だけで遊んでいるのもいますけど。
若いのかも。


ライオン2

そして、集団で昼寝してるライオンたちも。

ずらりと並んでいるライオン、、、なかなかの眺めでしょ!?



アフリカ園の動物たちⅠ

アフリカのサバンナに住む動物たち!

シマウマ

まずは、グレビーシマウマ。

仲良しの2頭は、寄り添ってトコトコ歩き回っていました。
いつ見ても、とってもオシャレな印象です。

それにしても、不思議な縞模様ですよねぇ。


キリン1

同じ飼育場にキリンもいます。
とっても広々した所に、何種類もの動物が一緒にいる形。
シマウマとキリンの他に、ダチョウやシロオリックスもいて、それぞれ自由にノンビリ過ごしているようです。
皆、草食動物だから、ケンカも起きないのでしょうね。

キリンの親子が同じ姿勢で、一体何を見てるのかな?


キリン2

キリンがいっぱい!!!
一箇所に集まって、長~い首を伸ばして、、、何かを期待してるみたい。
もうすぐお食事の時間かな?

そういえば、キリンの模様も不思議ですね。
長い首に、長い足。
シマウマに負けず、とってもオシャレ!
そうそう、舌も長いって知ってました?

オーストラリア園の人気者 コアラ!

コアラ1

オーストラリア園の人気者といえば、、、
それは、文句なく「コアラ」!

意外と神経質だそうで、空調付きの立派な建物に住んでいます。

コロンとした身体で愛嬌がありますが、実際は結構気難しくて怒りんぼみたい。

この子は、木の上で真ん丸くなって熟睡してました。
その姿勢がおかしくて、思わず噴出してしまいました。

かぁ~わいい!!!!!


コアラ2

前から見たら、こんな感じ。

ハハハハハ、、、、
よく落っこちないね。


アジア園の仲間たち: 多摩動物公園

多摩動物園でせっかく動物たちの写真をたくさん撮ったので、しばらく彼らをご紹介します。

オランウータン1

アジア園でユキヒョウとともにとっても人気があるオランウータン。

特に、頭上高く張られたワイヤーロープを渡って飛び地の遊び場へ移動する『スカイウォーク』は大人気!!!
とても迫力がありますよ。
頭上高く見上げているので、首がちょっと痛くなってしまいますけどね。


オランウータン2

この日渡っていったのは2匹。
1匹はすごい速さで軽々と、、、あっという間に渡りきりました。


オランウータン3

もう1匹は、オズオズ、グズグズ、、、途中で休んだり、、、なかなか向こうに着きません。
こわがりなのかな? それとも、お年寄り?


オランウータン4

飛び地に下りてからもノロノロしてて、疲れちゃったのか座り込んで動きません。
肩を落としてうな垂れてるし、、、なんだか可哀相になってしまいました。


ゴールデンターキー

さて、アジア園には他にも仲間がいます。

これはゴールデンターキー!
大きな身体で、短いけれど太い角。
フサフサの長い毛は日差しを浴びると金色にキラキラ輝いて、、、
なるほど「ゴールデン」だと納得しました。


レッサーパンダ

ユキヒョウのお隣さんは、レッサーパンダたちです。
ムクムクした丸っこい身体でフサフサのしっぽを揺らしながら、せかせかと歩き回る姿はちょっとユーモラスでとっても可愛い!!!

大きな岩に囲まれて熟睡しているのも、フフフ、、可愛いですよねぇ~。

2014 やっぱりユキヒョウ!!!

ユキヒョウ2014

かっこいいでしょ、ユキヒョウ!!!?

久しぶりに多摩動物公園に行きました。
少し前のことですけど。

私はとにかくユキヒョウが大好き!
好きというより、ぞっこん惚れているかも。
ユキヒョウのサポーターになって、ずいぶん経ちます。

だから、多摩動物公園に行くと真っ先に会いに行きます。


ユキヒョウ2014-2

ユキヒョウがいるのは、西の端のアジア園です。
入口からかなり遠い!

シャトルバスもあるんだけど、やっぱり自分の足で歩きます。
途中にいる動物たちにも挨拶しながら行きますが、心は既にユキヒョウの元に飛んでます。

太いしっぽ! ぶっとい手足!
なんて迫力あるお姿!!!


ユキヒョウ2014-3

睨まれても、見下されても、もちろんOK!
好きだなぁ~。 見つめられるとゾクゾクしちゃいます。


ユキヒョウ2014-4

ユキヒョウは、どんなに眺めていても飽きません。

ねっ、かっこいいでしょ!?