FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

スズランの季節

スズラン2015

昨日は選挙でしたね。
私が投票した人、当選したのかしら?

投票所は近くの小学校でした。
投票を終えて出てきたら、、、

学校の花壇にスズランの花がいっぱい咲いていました。

清楚で、可憐で、美しい!
本当に素敵な花で大好きです。


スポンサーサイト

サクラ 2015 : よみうりランド!

東京では、もうサクラの季節は終わってしまいました。

今年のサクラは、咲きそうになってからなかなか咲かなかったのに、いざ咲いたと思ったらあっという間に満開になって、気がついたらもう散っていた、、、という感じでした。
楽しめたのは、ホントに短い間でしたね。


よみうりランド4

今年は、よみうりランドに2回も行きました。
「京王よみうりランド」の駅からゴンドラに乗ると、サクラの中の空中散歩が楽しめます。


よみうりランド3

よみうりランドは山の上にあって、一面のサクラに覆われています。
上から見ると、ため息が出るほどキレイです。

時間がなかったら、入園料を払わなくても、ゴンドラで往復すれば、空から眺める素敵なサクラを気軽に堪能することができちゃいます。

ジェットコースターのレールの間を通り抜けながらサクラを眺めるのは、とっても楽しい時間です。
ちなみに、ゴンドラは往復500円。片道なら300円です。


よみうりランド2

サクラのピンクに覆われた遊園地は、いつもよりウキウキと楽しそう!

山の上なので風が強いことが多くて、あまり風が強くなるとゴンドラは止まってしまいます。
今年2度目に行ったときは、帰ろうと思ったらゴンドラが止まっていました。 ガ~ン!

バスでも帰れますが、待っている間に駅に辿り着けそうだったので歩いて下りました。
「巨人の道」を下ります。
急な階段もありますが、美しいサクラの下を辿っていけば、あっという間に駅に着きますよ。


よみうりランド1

よみうりランド一帯のサクラ! とても素晴らしい眺めです。

復活! お花見弁当!!!

お花見弁当2015

先輩のNさんが毎年作ってくれていた「お花見弁当」!
Nさんの都合で、一昨年と昨年はありませんでした。

でも、、、今年また作ってくれたんです!
そして、多摩動物公園にお花見に行くことになりました。

ものすごく嬉しくて、その日の来るのを指折り数えて心待ちにしていました。

当日は、残念ながら冷たい雨の寒い1日。
でも、「雨でも決行!」と言われていました。

集まったのは全部で4人。Nさん、Tさん、Iさん、そして私。

まずは、動物さん達に挨拶もせず無料休憩所に向かって一目散。あったかい室内で、早速「お花見弁当」を広げます。

ヘルシーで、美味しそうでしょ!?

今年のおかずは、、、
イワシの煮付け、アシタバ入り卵焼き、お煮しめ(高野豆腐、シイタケ、にんじん、竹の子、コンニャク、ゴボウ、さやえんどう)、うずら卵入りミートローフ。
ご飯は、ガーリック・オリーブライス。
ミニきゅうりの塩麹漬けと、Iさん提供のアシタバのゴマ和えも付いてました。

本当に美味しかったですよぉ~!
Nさん、ありがとう!!!


雨の動物園15-04

腹ごしらえができたところで、傘を差して、いざ出発!
いよいよ動物さんに会いに行きます。

雨の動物園。
サクラの花も雨に打たれて、ハラハラと散っていました。

地面には、まるで敷き詰めたかのような花びらのピンク、、、
訪れる人も少なくて、静かな美しさが心に沁みます。

こんな雨の動物園も素敵だよね。


ライオン15-04

最初は、ライオンバスに乗りました。
今日はお客さんも少なくて、ライオンさんもちょっとやる気が出ないみたい。

それでも、窓のところまで来てくれた子がいました。
目の前のライオンさんは、やっぱり迫力満点です。


チンパンジーの赤ちゃん15-04

チンパンジー舎にも寄りました。

チンパンジーはとても頭が良くて、いろんなことができます。
枝を使ってアリ塚の中にあるジュースを舐めたり、小さな穴から枝を差し入れて食べ物を穴に落としたり、、、
10円玉を自動販売機に入れ、ボタンを押して缶ジュースを買って飲むことだってできるんです。

小さな赤ちゃんチンパンジーも、大人の真似して穴を覗いています。
「食べ物が出て来ないかなぁ~」、、、、


ユキヒョウ15-04

さて、途中コアラ館にも立ち寄って、お昼寝中のコアラちゃん達にもご挨拶。
絶滅危惧種に指定されているコウノトリさん達の繁殖地の横を通って、大好きなユキヒョウの元へと急ぎます。

今日の出番は、ヴァルデマールくんでした。
もしかしたら、彼に会ったのは初めてかもしれません。
フィンランドのヘルシンキ動物園からやって来た若いオスのユキヒョウですが、今では立派なお父さんになったみたいです。

目力がすごいなぁ!


シマウマ15-04

シマウマくんにも会いました。
この子は、なぜか群れから離れた柵の中に入れられていました。
シマウマの縞模様って本当にキレイ!

壁にも同じ模様が描かれて、、、
面白いよねぇ。

雨で寒かったけれど、とっても楽しい1日でした。
美味しい美味しい「お花見弁当」、ご馳走様でしたぁ~!!!

また来年も期待しちゃっていいかしら?


マンションのお花見

昨日4月5日(日)は、マンションの自治会が主催するお花見の日でした。
でも、朝から雨で中止せざるを得ませんでした。
2ヵ月近く準備してきた企画なのでとても残念でしたが、まあ、公園の桜も見頃は過ぎてしまっていましたしね。

150個以上も注文していたお弁当は予定どおり届けてくれますから、参加申込みの方々には時間どおり取りに来てもらって、集会室でサロンを開き、ビンゴゲームやジャンケン大会を楽しんでもらいました。
賞品もたくさん用意していました。

お弁当だけ受取って皆帰ってしまうんじゃないかと役員たちは心配していたのですが、思ったよりたくさんの人たちがサロンに来てくれて、一緒にお弁当を食べ、お酒やお茶を飲み、ビンゴゲームで盛り上がりました。

お花見はできませんでしたが、なかなか和やかで楽しいひと時を共有できて、私たち役員は十分満足でした。

役員の任期もあと少し。
次は、5月に行われる『防災訓練』です。
役員全員で力を合わせて、また頑張りましょう!!!

『ラグーナテンボス』と『未来製作所』!

春休みなので、小学生の孫3人を連れて新幹線で旅をしてきました。
Yくんは6年生、Mちゃんは4年生、Aちゃんは2年生です。

行き先は、愛知県蒲郡市にある『ラグーナテンボス』と兵庫県三田市にある子どもしか入れないお菓子屋さん『未来製作所』。

まず名古屋に行き、名古屋駅から直行バスで『ラグーナテンボス』に。
ここは、3Dマッピングショーで最近話題になっているテーマパークです。

この3Dマッピングショーを孫たちに是非見せてあげたい!
そう思ったのが、そもそもこの旅行を計画した始まりでした。
ショーはもちろん夜ですから、どこかに泊まらなければなりません。
ここにもホテルがあるのですが、調べてみたら16歳未満は泊めてもらえません。
しかたがないので、往復の直行バスを利用して名古屋駅近くのホテルに泊まることにしました。

実際は、時間が足りなくて慌ただしい滞在でしたが、孫たちはとっても楽しかったようで喜んでくれました。
ホテルに着いたのは夜遅く。ここでも大急ぎで大浴場でお風呂に入れて、さっさと寝かせましたが、それでも夜中近くになってしまいました。

次の日は、朝早く起こして朝食をしっかり食べさせ、早めに名古屋駅に向かいます。
またまた新幹線に乗って新大阪駅に。
そこからJRで「新三田(しんさんだ)」駅に行き、路線バスに乗りかえて『未来製作所』に。
思った以上に遠かった!

この『未来製作所』も最近マスコミに取り上げられて話題になっているところです。
パティスリー・エス・コヤマのいろんなお店の一角にカラフルな可愛い入口があって、その小さな入口の前には「大人の方は入場できません」という看板があります。

YくんとMちゃんとAちゃんの3人にそれぞれ5百円玉を握らせて、「じゃあ、行ってらっしゃ~い!」
大人の私たち2人は、外で3人が出てくるのを待ちました。
コンセプトは「現代版の駄菓子屋さん」だとか。

出てきた3人は、それぞれにお菓子の袋を提げていました。
出来立てのお菓子はとっても美味しかったです。

もちろん大人が入れるお菓子のお店もありましたよ。
でも、そこは長い行列ができていて、お店の中を覗くこともできませんでした。

住宅もまばらな、のどかな風景の中にある大人気のお菓子屋さんだけど、東京から孫を連れてわざわざ訪ねていく人も珍しいかもしれません。

『未来製作所』自体は小さな空間でそれほどのことはなかったかもしれませんが、わざわざ訪ねていったことが孫たちには面白かったようでした。

本当は大阪城も是非見せたかったのですが、何しろ時間が足りません。
大阪城は諦めて、その代わりに新大阪駅でゆっくり「お好み焼き」を食べました。

いろんなことがありました。
新大阪駅で、MちゃんとAちゃんが迷子になりかけたり、、、
あのときは、本当に焦ったなぁ。見つけられて、本当によかったけど。

大きな荷物をいっぱい持って5人で旅してまわった楽しい思い出を、孫たちはずっと覚えていてくれるでしょうか?