FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

熱海の夜景と「熱海城」

再び熱海に行ってきました。

熱海の夜景

前回泊まったのは、伊豆山のホテルでした。
とても景色の良いところでしたが、熱海の街は見えません。

今回は、反対側の来宮にあるホテルにしました。
熱海の街が眼前に広がります。

夜景が、とっても美しかった!

熱海の景色

夜景写真とほぼ同じ場所の昼間の景色。

なるほど~。

熱海城

港の側から、日本一短いロープウェイに乗りました。
乗車時間は、たったの3分!
でも、すごい急坂なので、乗る価値はあるかも。

降りてから、更に少し坂を上ると「熱海城」があります。
とっても小さなお城です。
元々熱海にお城があったわけではなく、娯楽施設として造ったコンクリートのお城です。

熱海の街

高台に建つお城なので、展望台からの景色は熱海一だとか。
確かに素晴らしい!

初島はもちろんのこと、天気が良ければ大島や伊東方面の伊豆半島まで見えるそうですよ。
でも、入場料の大人900円は、ちょっと高いかも。

温泉も良かったし、、、簡単に行けるし、、、
リラックスできて楽しい旅だったので、また行きたいな。
スポンサーサイト

毎日ドキドキ、、、

大相撲の九州場所が進んでいます。
今日は10日目。

元々は相撲ファンというわけじゃなかったんだけど、、、
友人のKさん夫妻に高田川部屋の祝勝会に連れていってもらって、所属力士の皆さんにお会いしてからというもの、、、
場所中は、毎日ドキドキしっぱなし!

特に幕内の「輝」関と十両の「竜電」関の取組み結果が気になって仕方ありません。

もちろん毎日勝ってもらいたいのだけど、、、
相手力士も必死なわけですから、そうそううまくいきません。

だから、祈るような気持ちで見守っています。

今日は、2人とも勝ったので、とっても嬉しくて幸せ気分。

どうぞ明日も勝ちますように!!!

紅葉2016 : 深大寺&神代植物園

紅葉2016-1

東京も、ここのところ急に秋めいてきて、木々が色づいてきました。

そろそろ紅葉が見頃かも、、、と思って、久しぶりに深大寺に行ってみました。

境内の紅葉は進んでいましたが、でも、今年はイマイチ。
本堂横の池の周辺は、例年だとため息が出るほど美しい真っ赤なモミジに埋め尽くされているはずなのに、今年は真っ赤じゃありません。
赤、黄、オレンジ、黄緑、緑、、、のグラデーション!
ま、これも素敵かもしれません。

まだ見頃には早いのかしら?
とも思ったけれど、よく見ると、、、
何となく冴えない色の葉は、既に縮れて枯れかかっているみたいです。

今年は、あまり期待できないのかも。

紅葉2016-2

深大寺から坂を上って、神代植物園に。
年間パスポートを持っているので、いつでも入園できます。

モミジ園に直行。

でも、全然見頃とは言えません。
やっぱり今年はダメなのでしょうか?

紅葉2016-3

いやいや、足元に枯れ葉がほとんど落ちていないので、まだまだこれからなのかもしれません。

燃えるような真っ赤なモミジも素敵だけれど、
こんな風なのも、なかなかいい感じです。

数日後に、また行ってみようと思っています。

北軽井沢の秋 2016

ここのところ寒い日が続いて、東京でも急に木々が秋色に変わってきましたね。
秋というより一足飛びに冬になっちゃったみたいで、、、秋はどこへ行っちゃったんでしょう!?

10月末に北軽井沢の山荘を閉じに行ってきました。

せっかくなので、近くの観光スポットに紅葉ドライブ!

浅間大滝16

まず、『浅間大滝』。
簡単に行けるおススメの滝です。
夏もいいけど、紅葉の時期は格別です。

でもね、「クマ出没に注意!」との新しい立て札があって、、、ちょっとおっかなびっくり進みました。

昨年、鬼押出しの遊歩道で実際にツキノワグマに出くわしていますし、、、
あちこちで「クマ出没!」の情報を耳にしますので、、、
冗談では済みません。

見物人もほとんどいないし、、、
こんなところで本当にクマになんか会いたくないなぁ~
逃げる場所もないしなぁ~

などと言い合いながら、写真を撮って、そそくさと駐車場に戻ります。

魚留の滝16

駐車場から別の道を下っていくと『魚留(うおどめ)の滝』に行けるのですが、、、
これが結構急な道でなかなか大変なんです。
いつクマに出会うかという不安の中で、とても下っていく気になれなくてパス!

草越しに上から眺めるだけで、満足することにしました。

段々になって流れ下る滝の様子がわかるでしょうか?
もちろん、迫力は伝わらないと思うけど。

二度上峠の眺め16

さらに足を延ばして、二度上(にどあげ)峠に。
ここの標高は、1390メートル!

目の前には、美しい浅間山。
そして、眼下には一面紅葉の素晴らしい眺めが広がります。

このときはまだ、浅間山は雪をかぶっていませんでしたが、、、

一昨日たまたまテレビで、浅間山とその周辺の景色を見ました。
真っ白に雪を纏った浅間山と周辺の紅葉!
私たちが目にした紅葉の秋色より、ずっとずっと深い色に染まっていました。
我が家はいつも10月末には山荘を閉めてしまうので、こんなに深い素晴らしい秋色を実際に目にしたことはありません。
残念だなぁ~!

そのうち実際に見てみたいものです。

紅葉バスツアー 2016-2

今年の紅葉バスツアーの2回目は、少し変わった趣向の空中散歩!
苗場ドラゴンドラと田代ロープウェイから紅葉を楽しむツアーでした。

出発は調布駅だったので、とっても楽チンです。

田代ロープウェイ2

でも、この日の朝は雨。
集合場所へは、しっかりした長傘を差して行きました。

バスが北に向かうに連れて、雨は上がり、日も差してきました。
「良かったぁ~」と思っていたら、、、
お昼頃には曇ってきて、、、

ロープウェイに乗ったときにはまだ降っていなかったのに、すぐに雨が降ってきて、、、
山頂に着いたら、強い雨! 風も強くて、飛ばされそう。

田代ロープウェイ1

窓から見えるのは、素晴らしい紅葉!
でも、窓が見る見る曇って、何も見えなくなってしまいます。

手で曇りを拭きながら、窓の外を眺めました。
すごく大変!

田代ロープウェイ3

山頂駅からは、遊歩道を歩いてドラゴンドラの山頂駅に向かいます。
晴れていたら、どんなにか素晴らしい景色だったでしょうが、雨はますます強くなってくるし、風も強まるし、、、寒いし、、、とても景色どころではありません。

ドラゴンドラの山頂駅の側には、素敵な山小屋風レストラン『アルム』があるのですが、雨を避ける人たちで大混雑。
早々にドラゴンドラに乗って、麓のバスに向かいました。

晴れたときに、是非もう一度行ってみたいです。

紅葉バスツアー 2016-1

昨年に続き、今年も夫婦で紅葉を楽しむ日帰りバスツアーに参加しました。

1回目は、奥蓼科。
御射鹿池→乙女滝→白駒の池という順に巡ります。

まず、「御射鹿(みしゃか)池」!

御射鹿池1

ここは、東山魁夷の『緑響く』という絵のモデルとなった池です。
ほらっ、緑豊かな森林を美しく映した池の畔に1頭の白馬が佇んで、、、圧倒的な静寂を感じる印象的な絵。

あれは、緑深い初夏の頃の絵ですけど、今回はその紅葉版!
紅葉の季節も素敵でした。

そういえば、シャープのAQUOSの広告で、吉永小百合さんが佇んでいた池でもあるそうです。

御射鹿2

別の角度から見た池です。
これも、なかなか素敵ですよね。

実はこの池は人工池。
しかも、池の水が酸性なので魚が1匹もいないそうです。
この静けさは、そのせいかな?

次に訪れたのは「乙女滝」。

乙女滝1

名前は「乙女」だけど、実際はおしとやかな滝ではなく、結構激しい滝でした。
マイナスイオンが1ccにつき2万個だとか。

乙女滝2

「乙女滝」には下への道を下っていきます。
その分岐点では、向こう岸の紅葉が綺麗でした。

乙女滝3

でも、この日は雨がシトシト降っていて、足元が滑りやすくて困りました。
バスに戻ると、ザーザー雨。
運がいいのか、悪いのか、、、

最後に訪れたのは、「白駒の池」。

白駒の池

白駒荘から見た池です。結構広い池でしたが、池の周りは目立った紅葉は見られませんでした。

でも、この池の周りは『苔の森』が有名です。

苔の森1

魅力的な苔の景色が至る所に広がっていました。

苔の森2

竜の頭みたいなのや、、、

苔の森3

まるでゴリラが横向きに座っているようなのや、、、

苔って、本当に面白い植物!

もう一度、天気の良い日に訪れてみたいと思っています。