FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

感動をありがとう!

しばらく続いた平昌オリンピックが終わりましたね。

そんなに期待していたわけではありませんでしたが、とても楽しめました。

頑張る選手たちの抱える様々なドラマに深く心を動かされ、いろいろと考えさせられた大会でした。

それにしても、今の若い人たちが爽やかにひたすら頑張る姿には感心するばかりです。

最近ちょっといい加減に暮らしている感じの自分を反省して、、、、、
自分なりに頑張らなくちゃ!
、、、と気合を入れ直したところです。

スポンサーサイト

梅はまだまだ、、、、、

周りの梅は結構咲いてきたようだったので、神代植物公園の梅園にまた行ってみました。
12日振りでした。

ブDSC_1434

梅園に直行すると、、、わぁー、咲いてる!
前回に比べるとずいぶん咲いていました。

前回は、ほとんど咲いていませんでしたからねぇ。

ブDSC_1435

紅梅も、、、チラホラと咲いています。

ブDSC_1423

でも、全体で見ると、、、まだまだです。
三~四分咲きくらいかな?

この日は割と暖かかったからか、咲き始めた梅の花を楽しむ人たちが大勢いました。

ブDSC_1437

写真撮影のグループも、真剣にカメラを構えていらっしゃいました。

素敵な写真が撮れたかな?

満開には、まだ少しかかりそうな神代植物公園の梅でした。

春はまだ先、、、?

ブDSC02115

今日の東京は気温が上がって春のような陽気になるということですが、、、

今年の冬はとっても寒い!

先日、春を探しに神代植物公園に行きました。
でもね、まだまだ春は遠いようでした。

公園の池では、シラサギが魚を狙っておりました。
真剣そのもの!

でも、魚はそう簡単に捕れません。
シラサギさんも、なかなか大変なんですねぇ。

ブDSC02100

そろそろ梅の花も咲き出したのでは、、、と思って行ったのに、

梅園に行ってみると、、、

ほとんど咲いていませんでした。

ブDSC02106

まぁ、チラホラと少し咲いてる木もありましたけど。

蕾はもうパンパンに膨らんで今にも咲きたそうにしていましたから、今日のように暖かい日が続けば、パァ~と花開くことでしょう。

ブDSC02114

池の畔の松の雪吊りも、まだ外れていません。

春が待ち遠しいこの頃です。

雪と温泉!

万座温泉に行ってきました。
今回のテーマは、、、「温泉」と「雪」!

ブDSC_1394

部屋の中は暑いくらいでしたが、外はとっても寒くて、、、窓を見ていると「つらら」がどんどん育っていました。。

ブDSC_1384

窓からの景色。

ゲレンデも見えます。
残念ながら、私たち夫婦は全くスキーをやりませんが。

ただただ窓から雪を眺めてるだけ、、、、、

ブDSC_1396

雪を被ったホテルの入口。
なんだかとっても可愛らしい!

ブDSC_1395

入口を入ると、、、大きな「ぐんまちゃん」がいました。

「ぐんまちゃん」は可愛くて、大~好き!

ブDSC_1404

帰りのバスを待つ間、外を散歩してみました。

お天気がよくて、気温はとても低いけど日向は全然寒くありません。

ブDSC_1408

サラサラの雪がいっぱい積もっていました。
風が吹くと、粉雪が舞い上がるほどサラサラです。

万座温泉のお湯は白濁してて、とても温泉らしいお湯でした。
優れた効能があるそうで、長逗留の湯治客やツアー客などで大賑わい。

私たちは新宿から往復直行バスだったので、とってもとっても楽チン旅!
寒い思いとは全く無縁の、温泉と雪を満喫した日々でした。

久しぶりにやっちゃった!

今日は、大学時代の仲間と4人でランチとお茶でした。
神戸から出て来てくれた先輩とは、なんと数十年振りの再会!

楽しみにしていたので、余裕で間に合うように家を出ました。
新宿で乗り換えた電車は神保町に問題なく到着、、、、、のはずでしたが、

直前まではちゃんと認識していたのに、読んでいた本の内容が佳境に差し掛かって、すっかり入り込んでしまい、、、

あっと思ったときには、扉が閉まって発車した後でした。 (T_T)

しかも乗っていたのは急行だったので次の駅は3つ先の「馬喰横山」!
この駅は反対行きのホームが違うため、階段かエスカレーターで2階分上がってから、別の階段かエスカレーターで2階分下りないと神保町に戻れません。

汗をかくほど急いだのですが、結局10分ぐらい遅れてしまいました。 トホホ、、、

本に夢中で電車を乗り過ごすことなんて学生時代にはよくありましたが、最近はトントありません。
でも、皆に笑われてしまいました。

それはさておき、懐かしい仲間との再会はとっても楽しいひと時でした。