FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

神楽と獅子舞

調布駅の近くにある布多天神社では、毎月25日に市が立ちます。
なんでも、江戸時代から続いているとか。


神楽

この日たまたま通りかかると、楽しそうな太鼓と笛の音が聞こえてきました。
その音に誘われて行ってみたら、ちょうどお神楽をやっているところでした。

わあ~、いいところに来ちゃった!
打ち出の小槌を持っているので、大黒さまですね、きっと。
ゆったりと踊っています。


獅子舞

一踊り済ませて大黒様が引っ込むと、、、
突然、太鼓の陰から獅子が現れて、踊り出しました。
金ピカの獅子です。

あらららら、、、
あっけに取られて見ていると、獅子が口から垂れ幕をたらします。
「祝 おめでとうございます」と書いてあって、見物人は大喜び。さかんに拍手を送ります。

つまり、新年のお祝いの獅子舞ってことかな?

その後、獅子は前に進み出て、手すりから顔を出しました。
巫女さんに促された観客が、お札を獅子に差し出すと、パクリと口でお札を食べてしまいました!!!
手を噛んでもらったり、、、みんな楽しそう。

「頭を噛んでもらったら?1年間元気でいられますよ」と巫女さんは薦めます。

親は喜んでるけど、幼い子たちは怖がってギャーギャー泣きだして、、、

それを興味深く眺めている私。

へええ、今でもこんな身近でこんなことをしてるんだね。


獅子

皆が解散した後、お獅子は台の上で一休み。
なぜか口元にミカンが置かれているのが、とっても微笑ましい。
頑張ったご褒美に、ミカンでも食べて一服してね。


布多天神社

この日空は真っ青で、神社のお社もとっても素敵に見えました。

スポンサーサイト



コメント

うわー 楽しいものを見ましたねー  こういう日本古来のアトラクションは楽しいですよねー 写真も文も上手なので、とてもよくわかって私も見たかったなーなんて思いました。

  • 2013/01/27(日) 07:47:19 |
  • URL |
  • のり #-
  • [ 編集 ]

調布でこんな神楽をやってるんですね。
市なんて、おもしろそう。
ぶらぶら歩きでこんな土地の発見があると楽しくなりますね。
獅子に頭をかまれると・・というの、施設でやってもらったこと
あるわ。
利用者さんたちはかんでもらって、うれしそうだったな~。
私もお相伴で、かんでもらいました。
でも特にいいこともなかったような・・・(^-^;)

  • 2013/01/27(日) 11:19:07 |
  • URL |
  • ヒメスミレ #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

のりさん、コメントありがとう!

> 写真も文も上手なので、とてもよくわかって私も見たかったなーなんて思いました。

これはちょっと褒められ過ぎですが、、、確かに楽しいものを見ました。
とっても得した気分になりましたよぉ。

  • 2013/01/29(火) 00:20:43 |
  • URL |
  • Mikkie #-
  • [ 編集 ]

へええ、ヒメスミレさんも頭を噛んでもらったことがあるのですか?
特によいことはなかったかもしれませんが、その年は一年間元気で過ごせたんじゃないですか?

調布はまだ古き良きものが残っていたりして、なかなか良い街なんです。
お正月にお獅子がお店を廻って門付けをする風習もまだあって、駅前のPARCOにある文房具屋さんでそんなお獅子に出会ったことがあります。とってもビックリしたものです。

  • 2013/01/29(火) 00:29:24 |
  • URL |
  • Mikkie #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ensenburabura.blog61.fc2.com/tb.php/533-f2467a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)