FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

頑張れ 大田「下町ボブスレー」!

ボブスレー1

銀座でやっていたマミフラワーの展示会に行ったとき、暗いコーナーで花に囲まれた黒いボブスレーに出会った。
「なんで花の展示会なのに、ボブスレーなんだろう?」

ちょっとイケメンの若いお兄さんが、「良かったらご説明しましょうか?」って。

「ボブスレーって、冬季オリンピックなんかの、あのボブスレーですよねぇ?」と私。
「そうなんです。大田区の町工場の職人たちが、日本の選手のために国産のボブスレーを作るプロジェクトなんです!」

ああ、そういえば、テレビで見たことがある。
今までは国産のボブスレーが作られていなかったので、外国メーカーが作ったものを買うしかなかったとか。日本選手の体格や体型に合ったものではなく、競技の上では初めから不利だった。
そこで、下町の町工場の職人たちが立ち上がって、日本選手のために彼らに合わせたボブスレーを作り始めた。
確か、前回の冬季オリンピックでは、初めて国産のボブスレーで出場したんじゃなかったっけ?

「わぁー、本物のボブスレーを見たのは初めて。思ったよりずっと大きいのねぇ。こんなに大きいとは思いませんでした」
ちょっと控えめな若いお兄さんの輝く瞳に、私は強く心を動かされた。
別れ際、「どうぞ頑張ってくださいね!!!」って言ったら、、、
「ありがとうございます」
お兄さんは嬉しそうに、心を込めて答えてくれた。

ボブスレー2

出口の販売コーナーで「下町ボブスレーTシャツ」を見つけた私は、迷うことなくすぐ購入した。利益はプロジェクトに寄付されるという。

頑張れ、大田「下町ボブスレー」プロジェクト!!!

日本のモノづくりの若者たち、どうか頑張って欲しい。
心から応援しています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ensenburabura.blog61.fc2.com/tb.php/568-d047d412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/13 08:51)

大田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2013/06/13(木) 08:52:17 |
  • ケノーベル エージェント