FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

金沢にて、、、

兼六園1

金沢に行ってきました。
大学時代の仲間4人で、金沢の中央病院に入院している友人のお見舞いです。

Yさんは、お見舞いだけで東京にとんぼ返り。
残った3人は、せっかくなので金沢観光もしました。

Sさんはつい最近まで仕事で20年も暮らしていたので、金沢を熟知しています。
あそこもここも、是非見せたい、、、と言う彼女に、すっかりお任せの楽チン旅でした。

兼六園はやっぱり素晴らしい景色!
琴柱(ことじ)灯篭越しの池は、だれが撮っても絵になります。

兼六園2

見どころはたくさんありますが、、、
「日本最古の噴水」には特に感心しました。
動力を全く使ってなくて、水の高低差のみを利用しているそうですが、、、
この勢い! すごい!!

65歳以上は、一年中入場無料。
おまけに、桜のシーズンは全ての人が無料だそうです。

金沢市って、ずいぶん太っ腹なんですね。

滝亭

是非、和食と温泉を味わって欲しい!

そう言って連れていってくれたのが、ちょっと郊外の田んぼの中にある『滝亭』。

豪華な懐石料理の前に、温泉に入りました。
とても良いお湯で、お肌スベスベ~。

露天風呂の目の前には、素敵な滝。
だから『滝亭』なのかしら?

お風呂の後のお料理は、目にも舌にもご馳走でした。
茶そばで作った「松葉」も、美味しく頂きましたよ。

もう、苦しいくらい、お腹いっぱ~い!

おひがし

花街だった「おひがし」は、 古い町並みがとても美しい。

おしゃれな店かたくさんあります。
店の中は、和風モダンかな。

かつて格式高いお茶屋だった『志摩』の建物は、国指定重要文化財。
入場料500円で公開されています。

大変興味深い造りでしたが、意外に狭いのが印象的でした。

坪庭が素敵でしたが、写真を撮り忘れました。


金の蔵

『箔座』、『箔一』は共に有名な金箔屋さんです。

『箔座』の店には、「金の蔵」がありました。
金ピカに輝く蔵はとてもきれいですが、もちろん金箔を全面に貼り付けたものです。

野村家の坪庭

『長町武家屋敷街』もしっとりとした素敵な街並みです。
ジグザグに走る狭い道は風情があって、落ち着きます。

素敵な九谷焼のお店とか、雰囲気のある甘味処などかたくさんあります。

重要文化財に指定されている野村家に入ってみました。
入場料は550円。

どの部屋からも美しく見える庭園も素敵でしたが、いくつかある坪庭が素晴らしかった!
建物の設えもなかなかのものです。

驚いたのは、欧米系の外国人観光客の多さ!。
しゃべっていた言葉は英語ではなかったので、ヨーロッパからいらしたのでしょうか?
なるほど、観光で訪れるなら、金沢は東京なんかよりずっとずっといいかもしれません。

今後ますます外国人観光客が増えそうな金沢です。

近江町市場

『近江町市場』も楽しい所です。

カニに、甘エビに、松茸、、、
どれも高価なものですが、見るからに美味しそうでした。

山積みの岩ガキ! 壮観です。

1個1400円のカキって、、、ヨダレが出そうですが、、、
でも、我慢して何も買いませんでした。

オバケの生菓子

市場の向かいのビルでちょっと一休み。
生菓子セットを頂きました。

抹茶と一緒に出されたのは、、、ハロウィンのオバケの創作和菓子!
雅な生菓子を予想していたので、とってもビックリ。

でも、可愛いオバケはとても美味でした。

金箔ソフト

街で見かけた看板にあった「金箔ソフトクリーム」の写真。

面白いけど、ちょっとねぇ~。
他にも金箔をべったり付けたパウンドケーキとか、、、

金沢が金箔の街だと言っても、やり過ぎじゃない!?
あまり美味しそうに見えないのは、私だけかなぁ?

能登乙女大根おろし

面白いと言えば、、、『滝亭』で出された酢の物。

上に載ってる薄紫色のは、「能登娘大根おろし」。
「能登娘大根」という名の大根はうっすら紫色をしているとのこと。

添えられた酢を上から掛けると、、、
鮮やかなピンク色になりました。

ちょっと楽しい趣向ですね。

もう1泊する2人を残して、7時18分発の「かがやき」で帰路に。
直前に買った『不室屋』の「生麩まんじゅう」と『芝寿し』の「笹寿し」を車内で美味しく食べながら、、、

目的は友人のお見舞いだったのに、とても楽しい金沢でした。

スポンサーサイト

コメント

金沢 素敵ですね。昔の日本が詰まっているようで。私は学生時代と職場の友人の結婚式に行ったのが最後。 ずいぶん昔のことです。京都よりも俗っぽくなくて、住んでみたい町のひとつです。 美味しいものをたくさん召し上がったようで、よかったですね、うらやましいです。金沢新幹線にも乗りたいし、そのうち一人で行こうかなー 

  • 2017/10/15(日) 09:00:36 |
  • URL |
  • のり #-
  • [ 編集 ]

のりさま
本当に、金沢は素敵なところです。できたら私も住みたいです。
ま、それは無理そうですが、、、「かがやき」に乗れば2時間40分で行けちゃいますから、せめて時々行きたいなぁと思っています。

  • 2017/10/15(日) 23:19:21 |
  • URL |
  • Mikkie #-
  • [ 編集 ]

鍵コメさんへ

貴重な情報をありがとうございました。
インターネットを見たら、他に府中にも良さそうなお店があるようですね。
どちらのお店にも、そのうち是非行ってみようと思っています。楽しみ~!
またいろいろな情報を教えてくださいね。

  • 2017/11/04(土) 15:05:37 |
  • URL |
  • Mikkie #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ensenburabura.blog61.fc2.com/tb.php/855-581e3a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad