FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

「そよかぜ」に納品!  2018.3.

しばらくご無沙汰していた「そよかぜ」さんに、出来上がった作品を持って行ってきました。
「そよかぜ」は、私が織物加工のボランティアをしている障害者通所施設です。

ブDSC02203

今回納めたのは、、、

まず、定番の貝型ポーチ。手のひらサイズの小さなものです。
14個できました。

ブDSC02208

バイヤステープとファスナー、そして裏地の組み合わせを考えるのも楽しみの1つです。
なので、全く同じものはありません。

世界でたった1つの手作りポーチ!

ブDSC02213

こちらは、端切れを使った小さなポーチ。
12個できました。

スタッフさんたちには「パスモ・ケース」などと呼ばれていますが、私としては元々「鍵入れ」のつもりだったのですけどね。

ブDSC02215

これらの作品に使う端切れは、他の作品を作った残りです。
「そよかぜ」の利用者さんがリハビリの一環として毎日少しずつ織った大事な布ですから、できるだけ無駄にしないように工夫しています。

中には「飛び目」や「ゆるみ」などのキズがありますが、、、
アップリケやリボンなどの飾りで、さり気なく隠して目立たなくする工夫をしています。
どんな工夫をしようかと知恵を絞るのも、面白いですよ。

ブDSC02200

さて、これは、A4サイズの書類が入る大きなバッグ。
裏地にピンクのフワフワ生地を使いました。

去年の暮れに孫たちのためにフワフワバッグを3つ作りましたが、その生地がまだまだたくさん余っていたので裏地に使ってみました。

ブDSC02202

中には、ポケットを2つ付けました。
ピンクのフワフワが可愛いでしょ?

さて、気持ちを新たに次の作品に取りかかることにしましょう。
頑張らなくちゃ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ensenburabura.blog61.fc2.com/tb.php/891-04328f87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad