FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

ナンジャモンジャ 2018

今年、調布の藤の花はイマイチでしたが、深大寺境内にあるナンジャモンジャの木は、ちょうど真っ白な花が満開で、とても見事でした。

ブDSC02581

遠くからでも目立っています。

ブDSC02592

小さな白い花がギッシリと枝を覆って、、、

ブDSC02593

近寄って見ると、1つ1つの花はとても華奢で繊細な感じ。

この花が散ると、地面にまるで粉雪が積もったかのようになり、、、なんとも美しく、素敵です。

「ナンジャモンジャの木」って「なんだかわからない木」という意味だそうで、決まった木の呼び名ではないとのこと。
深大寺の木は、「ヒトツバタゴ」という木です。

ブDSC02595

神代植物公園では、「ハンカチの木」の花も咲いていました。

でも、今年は花の数が少ないだけでなく、花自体がとても小さくて貧弱でした。
花の色も真っ白とは言えず、ほんのり黄緑色がかっていました。

ブDSC02600

「ベニバナトチノキ」も咲いていました。
ピンク色の小花が房状に集まった、かなり存在感のあるきれいな花です。

本格的な花の季節がやって来ましたね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ensenburabura.blog61.fc2.com/tb.php/906-0af2eb0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad