FC2ブログ

ミッキーの京王線沿線ぶらぶら日記

ひま人主婦のミッキーが、大好きな京王線沿線を足の向くまま気の向くまま、ぶらぶら歩いて見つけたこと。

滅多に見られない、、、

ブDSC_2235-2

毎年6月頃の北軽井沢で、うるさいほどに聞こえてくるハルゼミの鳴き声!
「耳を聾する」とはまさにこのことだなぁ~といつも思います。

日差しが強く明るくなると、いっせいに鳴き出して、、、うるさいのなんのって。
日が翳ると、面白いくらいにピタッと静かになります。笑っちゃうくらい。

でもこの蝉、声はすれども姿は見えず!
だから、何年もずっとカエルの鳴き声だとばかり思っていました。
鳴き方がかなり似てるんです。

あるときゴルフ場で、「あっ、またカエルが鳴いてる。うるさいなぁ!」などと思っていたら、、、
「あれは、ハルゼミという蝉ですよ!」とスタッフさんが教えてくれました。
もう、ビックリ!

そして、あるときグリーン上でハルゼミを見ました。
翅が透明でよく見えないので、近づかないと「翅のない変な虫」としか思えません。
まるで裸ん坊みたいです。

滅多に見られないハルゼミですが、先日家の外に止まっていました。近づいても逃げないで、大きな声で鳴いていました。
エゾハルゼミの雄ですね。

実は私、虫が苦手なんです。
でも、滅多に見られないので、好奇心の方が勝って、しばらく観察してしまいました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ensenburabura.blog61.fc2.com/tb.php/987-b99b4ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)